本の紹介―あたらしい憲法草案のはなし2017年05月06日

      
自民党の憲法改正草案を爆発的にひろめる有志連合/著 『あたらしい憲法草案のはなし』 太郎次郎社エディタス (2016/7)
     
 日本国憲法が施行されたとき、学校生徒向けに新憲法解説冊子「あたらしい憲法のはなし」が出版された。
     
 新憲法から70年がたって憲法改正が現実のものとなっている。本書は、自民党の改正憲法草案がどのような内容で、何を目指しているのかを、「新しい憲法の話」ふうに解説している。本書の著者は、自民党改正憲法草案に賛同しておらず、文章の書き方が少しパロディーっぽいが、解説内容は的確である。

* * * * * *

<< 2017/05
01 02 03 04 05 06
07 08 09 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

RSS