本の紹介ー報道事変2019年09月23日

 
南彰/著『報道事変 なぜこの国では自由に質問できなくなったか』 (朝日新書)(2019/6)
 
 著者は朝日新聞政治部記者。
 安倍・菅コンビによる嘘や強弁により、記者会見では、政権に忖度した質問しかできなくなっている状況を説明している。
 森友問題では、官僚が安倍総理を忖度して公文書をねつ造していた事が明らかにされた。しかし、事実がばれる前の菅官房長官記者会見では嘘を押し通して、さらに事実を明らかにしようとする質問を封じていた事が知られている。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

* * * * * *

<< 2019/09 >>
01 02 03 04 05 06 07
08 09 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

RSS