本の紹介ー先住民アイヌはどんな歴史を歩んできたか2020年06月13日

 
坂田美奈子/著『先住民アイヌはどんな歴史を歩んできたか』清水書院 (2018/8)

 100ページの薄い本。
 本書の内容はアイヌ史全般ではなくて、アイヌが日本に取り込まれていく歴史の概説。あまり詳しい内容はない。
 本の3分の2で、江戸時代のアイヌ政策、第一幕領期、第二幕領期、明治期のアイヌ政策をそれぞれの時代ごとに解説し、残りの3分の1で、アイヌ自身による近代化を解説している。

 日本には、アイヌ民族解放を主張する人たちや、アイヌ民族は存在しないと民族を否定するような、極端な主張をする人たちがいるが、本書の内容は中立的に史実を解説するもの。ただし、日本側の視点による記述が多いように感じる。

* * * * * *

<< 2020/06 >>
01 02 03 04 05 06
07 08 09 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

RSS