ボダイジュ並木2023年01月26日

 
 この季節、落葉樹の葉がないので、樹形を見るのに適している。
 写真は、小石川植物園のボダイジュ並木。釈迦が悟りを開いたインドボダイジュとは別種。ボダイジュの木の下では悟りを開くのは無理な気がする。

ムニンシュスラン2022年12月19日

  
東京都文京区・小石川植物園の公開温室でムニンシュスランが咲いている。ムニンシュスランは小笠原固有種

ハマナデシコ2022年12月18日


東京都文京区・小石川植物園の公開温室でハマナデシコが一輪だけ咲いていた。ハマナデシコはナデシコ科の多年草で日本では本州から九州の海岸部に広く分布する。近縁のヒメハマナデシコとおおむね分布が重なる。奄美・沖縄の一部地域にはヒメハマナデシコが分布する。
 

北方領土問題  やさしい北方領土問題の話   竹島(独島)問題    尖閣(釣魚)問題 

ムニンシャシャンボ2022年12月17日


東京都文京区・小石川植物園の公開温室でムニンシャシャンボが咲いています。ムニンシャシャンボはツツジ科の低木で小笠原固有種です。
 

北方領土問題  やさしい北方領土問題の話   竹島(独島)問題    尖閣(釣魚)問題 

秋も終わり2022年12月16日


東京都文京区・小石川植物園のサネカズラが、だいぶ坊主になっていました。サネカズラの坊主は面白い形。


北方領土問題  やさしい北方領土問題の話   竹島(独島)問題    尖閣(釣魚)問題 

すっかり紅葉2022年12月15日


東京都文京区・小石川植物園ではイロハモミジが紅葉しています。赤・黄・茶と木によって色が違うのはなぜだろう。
 

北方領土問題  やさしい北方領土問題の話   竹島(独島)問題    尖閣(釣魚)問題

ユズリハワダン2022年12月04日


12月になると、咲いている花はほとんどなくなる。
小石川植物園の公開温室に小笠原固有種のユズリハワダンが咲いていた。冬に咲く。
キク科で、常緑の小低木。
 

北方領土問題  やさしい北方領土問題の話   竹島(独島)問題    尖閣(釣魚)問題 

ソナレムグラの実2022年12月03日

 
ソナレムグラは、日本、朝鮮、中国、台湾、東南アジア、インドの海岸地域の岩場に分布する、アカネ科の多年草。暖地植物なので、日本では千葉以南に分布。
写真は、小石川植物園公開温室のソナレムグラ。花は終わって実がついていた。

ヒゼンマユミ2022年12月01日

 
小石川植物園のヒゼンマユミの実が色づいていました。普通のマユミは赤色で、ヒゼンマユミは黄色です。
小石川植物園入口を左に曲がってすぐのところにあります。

明日から12月2022年11月30日

 
小石川植物園のイロハモミジもだいぶ色づいています。

* * * * * *

<< 2023/01
01 02 03 04 05 06 07
08 09 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

RSS