クマガイソウ2018年04月21日

   
さいたま市見沼区御蔵の尾島家ではクマガイソウ(写真)やイカリソウが咲いています。クマガイソウはだいぶ少なくなってしまった。例年、4月末から5月上旬が見ごろなのだけれど、今年は少し早いようで、ゴールデンウイークには花は終わっているかもしれない。

小石川植物園2018年01月17日


東京大学付属の小石川植物園を見学しました。
正門のすぐそばに「精子発見のソテツ」があります。
冬よりも春・秋のほうが良いですね。

キバナアツモリソウ2017年06月25日

2017年6月17日、入笠山のホテイアツモリソウを見学した。
キバナアツモリソウも咲いていたが、こちらは、見頃を過ぎていた。

ホテイアツモリソウ2017年06月24日

2017年6月17日、入笠山のホテイアツモリソウを見学した。
ロープウエイ山頂駅下車すぐのところに、20株程度咲いていた。フェンスで、厳重に守られている雰囲気だが、盗掘で絶滅寸前に追いやられた植物だから、これも仕方ないのだろう。

ユキモチソウ2017年05月04日

    
さいたま市見沼区御蔵の尾島家に咲いていたユキモチソウ。 増えていました。
埼玉県で見ることはすくない。このユキモチソウも、もともとに自生ではないと思います

アマドコロ2017年05月03日

    
さいたま市見沼区御蔵の尾島家に咲いていたアマドコロ。
アマドコロは、山菜として食用にされるので、珍しいものではありません。
「おひたし」「天ぷら」などとして食されます。山菜独特の苦みがあるけれど、フキノトウに比べれば、全然たいしたことない。ウルイに似ているけれど、ウルイよりはす少し苦みがあるかな。

キンラン2017年05月02日

     
さいたま市見沼区御蔵の尾島家に咲いていたキンランを真上から撮ってみました。キンランは以前より増えているようです。

イカリソウ2017年05月01日

   
さいたま市見沼区御蔵の尾島家にはイカリソウが咲いています。こちらは特に減っていない。

クマガイソウ2017年04月30日

   
さいたま市見沼区御蔵の尾島家にはクマガイソウが咲いています。ちょうど見頃です。以前よりも、だいぶ減ってしまったようです。

サクラソウ祭り2017年04月16日

(画像をクリックすると拡大します)
    
埼玉県さいたま市田島が原のサクラソウ公園ではサクラソウ祭りが開かれています。自然保護区の隣の運動場には食べ物屋などがいっぱい。サクラソウや珍しい植物を見に来る人は少ないのだろうなー。
    
    
サクラソウが見頃です。
      
ヒキノカサが増えてきました
   
ノウルシが増えてきて、サクラソウが見えにくくなりつつあります
    
カントウタンポポが咲いています
    
トダスゲは、ここでは一度絶滅したはずなので、近年移植したのかな
    
アリアケスミレがありました。特に珍しくないけれど。



* * * * * *

<< 2018/04 >>
01 02 03 04 05 06 07
08 09 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

RSS