本の紹介ーSDGs 危機の時代の羅針盤2020年12月27日

 
南博、稲場雅紀/著『SDGs 危機の時代の羅針盤』岩波新書 (2020/11)
 
 本書の内容は、SDGsの概要・歴史・日本政府の取り組み・民間の取り組み、などで、また、文章も読みやすいので、SDGsの全体像が容易につかめる。
 類似の本に新潮新書から出ているものもあるが、こちらの岩波新書版の方がずっと興味の持てる内容に感じた。
 そうはいっても、それほど興味がわかなかったのは、私がSDGsにもともと興味がないからなのだろう。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

* * * * * *

<< 2020/12 >>
01 02 03 04 05
06 07 08 09 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

RSS