本の紹介-イチから分かる北方領土2019年08月03日

 
北海道新聞社/編・著『イチから分かる北方領土』 (2019/6)
 
 126ページの薄い本。
 北海道新聞に連載された記事がもとになっているようで、大変読みやすい。
 終戦時の北方領土問題の起こりから、領土交渉の経緯などをそつなくまとめ、さらに、色丹島の現状や、現在の住民の意識、旧住民の意識などにも触れている。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

* * * * * *

<< 2019/08
01 02 03
04 05 06 07 08 09 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

RSS